2099年01月01日

hello!

こんにちは
このブログは 勝手にCDシングル、アルバムの感想を載せていくものです。備忘録に近いかも。
※楽器は全然分かりません。フィーリングで書いており完全に素人の意見ですのであしからず。
文章力の無さはごめんなさい!



評価の基準は
90以上・最高
75点前後・普通
65点以下・微妙・・・

フィーリングで点数をつけている感じなので
厳密に採点しているわけではないです。



相互リンクは随時募集中!
コメントかメッセージをお願いします。

音楽好きによる同人サークル「ほとんど死にかけキューティクル」に参加しています。
サークルで運営している「出前寿司Records」ではこのブログとは別にコラムやレビューを不定期で載せていきたいと思っています。


【最新レビュー更新情報】

12/19 Linkin Park「One More Light Live」レビュー
12/23 TrySail「TAILWIND」レビュー
1/20 水瀬いのり「アイマイモコ」レビュー
1/21 小松未可子「Swing heart direction」レビュー
posted by Shouta at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

小松未可子「Swing heart direction」レビュー

Swing heart direction (初回限定盤) [CD+DVD] - 小松未可子
Swing heart direction (初回限定盤) [CD+DVD] - 小松未可子

Swing heart direction (通常盤) - 小松未可子
Swing heart direction (通常盤) - 小松未可子
2017年11月8日発売

曲目
1.Swing heart direction
2.Piña colada & Caipirinha
3.Piece of Peace


順位
・31位


レビュー
・小松未可子 10thシングル。
前作から3カ月ぶりのシングルで前作同様アニメ「ボールルームへようこそ」のEDに起用されている。
これまでに引き続きプロデュースはQ-MHz。

「Swing heart direction」
ワルツ調の前作とは打って変わって爽やかなピアノロックに仕上がった1曲。
爽やかなロック系はアルバムにもあったけど末光篤が参加しているおかげか、ピアノの部分がとても印象的に聞こえてその分サウンドにリズムと軽やかさがプラスされている感じがする
ありそうでなかった1曲だと思う。

「Pina colada & Caipirinha」
ビックバンドテイストのリズミカルなナンバー。タイトルはカクテルの名前からだそうで。
ジャズっぽさも感じるサウンドの弾けっぷりがポイントだけどちょっとお疲れ様気味の歌詞も個人的には気に入ってる。

「Piece of Peace」
ライブではハンドクラップとシンガロングが起こりそうなミディアムチューン。ライブ感があるというかライブのラストとか飾りそうな雰囲気あるよね。


DVDはMusic Videoとオフショット&インタビュー。
2画面でストーリーが進む展開に主人公が男女となんとなくタイアップ先の「ボールルームへようこそ」を意識したような演出が見られたMVでした。

オフショットとインタビュー
前作はオフショット流しながら小さな枠でみかこしがインタビュー受けてたけど今回はフル画面で。
ただ音声がびっくりするくらい悪い(笑)録音ミスかしらね?



評価
85点

リリイベの記事上げといてシングルの感想乗っけてなかったね(笑)ということで書いてます

Swing heart direction


posted by Shouta at 23:37| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

水瀬いのり「アイマイモコ」レビュー

TVアニメ「徒然チルドレン」オープニングテーマ「アイマイモコ」 - 水瀬いのり
TVアニメ「徒然チルドレン」オープニングテーマ「アイマイモコ」 - 水瀬いのり
2017年8月9日発売



曲目
1.アイマイモコ
2.リトルシューゲイザー
3.夏夢



順位
・13位


レビュー
・水瀬いのり 4thシングル。
前作から9カ月ぶりのシングルで新曲としてはアルバム「Innocent flower」から4カ月ぶりとなる。

「アイマイモコ」
アニメ「徒然チルドレン」OP。
爽やかさを感じる明るいポップス。サウンドも過剰にカラフルじゃないし、いろんな意味での爽やかさが良い。個人的に水瀬いのりを聞くのは初めてなんだけど、アニメとかに出てる印象では「可愛い声質だなぁ」と思っていた。その可愛さも十分感じられるんだけど、それ以上に歌がちゃんとしてて可愛さ一辺倒じゃないメリハリを感じた。

「リトルシューゲイザー」
シューゲイザーという音楽のジャンルはあるけど別にサウンドはシューゲイザーではない。
カッコいい系のポップロック。これもだけど歌がしっかりしてるのでロックも歌いこなせてるけど声が可愛いのでガチガチのカッコよさとはまた違った印象。


「夏夢」
前2曲と比べると抑えめのミディアムチューン。ちょいちょい歌い方に水樹奈々入ってない??
曲自体は特筆するようなことがあんまりない普通の良さなんだけど可愛い声と安定感のある歌唱力は魅力的だなと思う。



評価
80点

アイマイモコ

posted by Shouta at 23:47| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする