2015年08月22日

megrock「mighty roller coaster」レビュー

mighty roller coaster - meg rock
mighty roller coaster - meg rock



2008年2月27日発売



曲目
1. レジへGO!
2. incl.
3. clover
4. どこまでも
5. 頭痛が痛い! リターンズ
6. apple crisp
7. ベビーローテンション
8. porcupine
9. perfect world
10. mighty roller coaster



レビュー
・megrock 1stアルバム。
メロキュアの日向めぐみのソロユニットで
g.e.m.でアルバムを1枚、ソロ名義でミニアルバムを1枚出しているが、megrock名義でのアルバムリリースはこれが初。

この方はどっちかというと曲の歌詞をアーティストに提供するのがメインに活動してて
有名どころだとアニメ「物語シリーズ」のOPの作詞は彼女が全て担当している。(最新作 憑物語ではEDの作詞も)あとは花澤香菜とか中川翔子にも作詞提供してたり。

そんなわけで自身名義でのリリースが少ないんだけど 彼女自身の楽曲はキャッチーなメロが特徴のポップスをバンドサウンドで仕上げたもので、ヴォーカルも凛とした伸びやかなもので非常に聞きやすくこれぞ王道J-POP!みたいな印象を受ける。提供した楽曲にも劣らないクオリティだと思う。
またアニソン系への提供が多いので収録曲の中にはアニメタイアップが付いてる楽曲もいくつかあるけれど アニメ色が強くなく、凄くスッキリしてるのも好印象だ。

そんな中 作詞家として活躍してるだけあって歌詞は特に素晴らしく 非常に明快でそれでいてメッセージ性もキチンとあるものになっている。小難しいことは何も言ってないけど薄っぺらいっていうことも無く、簡潔で分かりやすくてスッと耳に入ってくる感じが凄いと思う。

提供楽曲が多く、裏方業に徹してる感もあって
ヒットチャートにいるアーティストみたいに個性的では無いかもしれないけど 
楽曲自体は良質なポップスがズラリと並んでおり、そのまま誰かに提供したらヒットしそうな勢いのモノばかりだ。というか彼女のヴォーカルも結構魅力的なので提供せず、このままでも普通に売れそうなんだけど・・・。

とにかく
megrockという名前に見覚えがある人なら 一度聞いてみても損は無い! はず



評価
95点

incl.



clover
posted by Shouta at 23:38| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

ASIAN KUNG-FU GENERATION「Wonder Future」レビュー

Wonder Future(初回生産限定盤)(DVD付) - ASIAN KUNG-FU GENERATION
Wonder Future(初回生産限定盤)(DVD付) - ASIAN KUNG-FU GENERATION

Wonder Future - ASIAN KUNG-FU GENERATION
Wonder Future - ASIAN KUNG-FU GENERATION
2015年5月27日発売


曲目
1.Easter / 復活祭
2.Little Lennon / 小さなレノン
3.Winner and Loser / 勝者と敗者
4.Caterpillar / 芋虫
5.Eternal Sunshine / 永遠の陽光
6.Planet of the Apes / 猿の惑星
7.Standard / スタンダード
8.Wonder Future / ワンダーフューチャー
9.Prisoner in a Frame / 額の中の囚人
10.Signal on the Street / 街頭のシグナル
11.Opera Glasses / オペラグラス


順位
・4位

売上
・初動 2.8万枚


レビュー
・ASIAN KUNG-FU GENERATION 8thアルバム
前作から2年8か月ぶりのリリースで 今作はフー・ファイターズのプライベートスタジオ「Studio 606」にて全曲レコーディングされた。

アジカンはべスト盤くらいしかチェックしてないんだけど
リード曲が良さげだったのとフーファイのプライベートスタジオでレコーディングしたというのが気になって今作をレンタルしてみた。

結果から言うと ちょっと思ってたのと違った
フーファイのプライベートスタジオでレコーディングしたと聞いていたのでもっとアメリカナイズされたゴリゴリのロックチューンが聞けるかな〜と思ってたんだけど わりかし俺の思ってたアジカンど真ん中の楽曲ばかりだった。アジカンはいつもは聞いていないので平常ラインがどのあたりかは分からないんだけど 音づくりがちょっとハードかな?って思う程度で。
元々はデイヴグロール(フーファイターズ)にプロデュースも頼むつもりだったらしいんだけど結果的にセルフプロデュースになった辺りが関係してるのかな〜と思ったり。

でもガッカリということは無くて
むしろアルバムの内容自体には好印象。デイヴグロールがプロデュースした今作は凄く見てみたいけど(笑)
11曲というすっきりとした構成も聞きやすいくて良いし、楽曲はストレートなロックでありつつもキャッチーなメロがキチンと存在感を発揮している感じで良い。「Easter / 復活祭」をシングルカットするならこのアルバムからはあと3、4曲くらいシングルカットできそうだ。個人的には「Opera Glasses / オペラグラス」が一番好きかな。曲展開にもちょっと捻りがあるし。

そういえば よく言われている政治的な歌詞は今作からはそんなに感じなかったなぁ。Amazonのレビューを見るとそれでもまだ不満がある人がいるっぽいけど、まぁその辺は変化として受け止めていくしか無いんじゃないかなと思う。

評価
85点

Easter / 復活祭




Opera Glasses / オペラグラス





posted by Shouta at 19:23| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

SEKAI NO OWARI「ANTI-HERO」レビュー

ANTI-HERO(アンタイヒーロー)初回限定盤A[CD+DVD(ANTI-HERO Music Video+メイキング映像)] - SEKAI NO OWARI
ANTI-HERO(アンタイヒーロー)初回限定盤A[CD+DVD(ANTI-HERO Music Video+メイキング映像)] - SEKAI NO OWARI

ANTI-HERO(アンタイヒーロー)初回限定盤B<CD+DVD[TOKYO FANTASY2014@富士急ハイランド? Selected Live DVD](4曲収録予定)> - SEKAI NO OWARI
ANTI-HERO(アンタイヒーロー)初回限定盤B<CD+DVD[TOKYO FANTASY2014@富士急ハイランド? Selected Live DVD](4曲収録予定)> - SEKAI NO OWARI

ANTI-HERO(アンタイヒーロー)通常盤 - SEKAI NO OWARI
ANTI-HERO(アンタイヒーロー)通常盤 - SEKAI NO OWARI
2015年7月29日発売


曲目
1.ANTI-HERO
2.Home
3.ムーンライトステーション remixed by Dux Content from London



順位
・2位

売上
・初動  7.8万枚


レビュー
・SEKAI NO OWARI 8thシングル。
表題曲は映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の主題歌として起用されている。

「ANTI-HERO」
おもいっきり評判の低い実写版進撃の巨人の主題歌ですが、主題歌も主題歌で「悪役のラブソング」というテーマで歌われているからか「進撃の巨人に合わない!」と不評。
アルバムで50万枚も売ってて大人気なのにそれと同じくらいアンチもいるんじゃないかな〜と思ったり。

実はこの曲、プロデューサーがダン・ジ・オートメイター
といっても僕も知らないんですが(苦笑)彼が過去プロデュースしていたのはGorillazやKasabianといった大物ミュージシャンであることを知ってビックリ!(※全米1位、全英1位を取るような方々)

そんなことがあってか楽曲は全編英語詞楽曲の方もエレクトロニクス・ヒップホップ路線で海外受けを狙ってる感が感じられる。
雰囲気はなんとなーくだけどGorillazっぽいかな。ダークっぽい感じとかは 「clint eastwood」っぽい。


ラップ調の歌い方に盛り上がらないサビだし、「ドラゲナイ!」ほどキャッチーさは無い。
そもそも日本でのヒット性皆無な路線なので賛否両論ある楽曲だと思うけど 個人的にはセカオワはダークな楽曲の方が好みなのでこの曲はかなり好き。
楽曲が割と淡々と進んでいく中でリフレインのようなピアノ伴奏は そのままだと地味になりそうな楽曲に華を添えてていい感じだ。


「Home」
そのままジャニーズに曲提供してちゃいそうな勢いの優しいミディアムナンバー。
前曲との落差にビックリだ。


「ムーンライトステーション remixed by Dux Content from London」
ちょっとヴォーカルのキーがくなってないっすか?
まぁリミックスだな〜という感じ。今も昔もリミックスは良さがあんまり分からない。



評価
90点

ANTI-HERO











posted by Shouta at 11:07| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする