2015年09月09日

金色のガッシュベル! 全OP,EDレビュー part2


◎4th ED
『イデア』 / 天野月子

<76話 - 100話>

「金色のガッシュベル!!」4th ED.
ちょうど石版編がクライマックスになる辺りに使われており、物語的にもシリアスになっていく場面だったのでこの曲のカッコ良さは凄く似合ってる
楽曲単体としても良い曲で 張りのあるヴォーカルと何処かノスタルジックな感じのメロディ、それと相反するようなロックなサウンドがよくマッチしている。
ファウード編もこのくらいカッコいい曲がEDだったらよかったのに・・・。
それにしてもEDは静止画が多いなぁ・・・映像が全然動かない



◎3rd OP
『見えない翼』 / 谷本貴義

<101話 - 150話>

「金色のガッシュベル!!」3rd OP.
ファウード編から最終回まで使用されていた。
今までのOPよりもだいぶポップになったなぁと。基本的には「君にこの声が届きますように」に通じる王道アニソンって感じだけど、もっと熱いロックでも良かったなぁと思う。でも ガッシュらしさは感じる曲で映像単体だとOPの中でも一番カッコいい出来だ

実際に流れてるテレビでヴァージョンだと術の効果音とかも入っててだいぶ興醒めな感じ。
ファウード編はそれこそ今まで出てきたキャラのラストが多く描写されている長編なんだし、その辺も考慮してほしかったかも。





◎5th ED
『今日より明日は』 / えちうら

<101話 - 125話>

「金色のガッシュベル!!」5th ED.
ちょうど長編と長編の中休み的時期のEDだったので 割と日常的な描写が多かったこの頃にはピッタリな明るいポップスだと思う
例によって静止画メイン。
だけど4thEDの「イデア」みたいに割と静止画を揺らすだけ!とかよりはだいぶマシで、回転ドアみたいに静止画が切り替わっていくので見てて結構楽しい。
あと何気に一番馴染のあるED映像だったりする。石版編からこの辺りがよくアニメを見ていたのかな〜と思う。



◎6th ED
『★遊FEVER★』 / 篠原ともえ

<126話 - 149話>

「金色のガッシュベル!!」6th ED.
ファウード編はほぼこれがEDとして使われていたんだけど、
完全に作品における展開を無視した突き抜けた楽曲
作中の展開的にはラストに向かっていくにつれて仲間が激闘を繰り広げていて その別れも結構描いているはうずなのに・・・
ポップス・・・なんだけど打ち込みにチープな音にでかなり不思議ちゃん的なテイストも入っていて果てしなくこれじゃない感が強い。歌詞もかなり子供目線だし、NHKのタイアップでも付いてそうだぞ、これ!

まぁ この頃になるとガッシュたちの日常の描写が皆無になるわけだし
そういう意味では本編とEDでつり合いは取れていたのかもしれない・・・
褒めるところと言えば完全アニメーションというところ。静止画を動かすだけといったお手軽EDではないので映像的には結構面白い。

posted by Shouta at 23:11| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする