2015年10月06日

Michael Jackson「Thriller 25周年リミテッド・エディション」レビュー

Thriller (Spec) - Michael Jackson
Thriller (Spec) - Michael Jackson

スリラー - マイケル・ジャクソン
スリラー - マイケル・ジャクソン

Thriller (25th Anniversary Deluxe Edition CD/DVD) - Michael Jackson
Thriller (25th Anniversary Deluxe Edition CD/DVD) - Michael Jackson

1982年12月1日発売


曲目
1.Wanna Be Startin' Somethin'
2.Baby Be Mine
3.The Girl Is Mine feat.Paul McCartney
4.Thriller
5.Beat It
6.Billie Jean
7.Human Nature
8.P.Y.T. (Pretty Young Thing)
9.The Lady In My Life
ボーナストラック
10.Voice-Over Session from Thriller
11.The Girl Is Mine 2008 with will.i.am
12.P.Y.T. (Pretty Young Thing) 2008 with will.i.am
13.Wanna Be Startin' Somethin' 2008 with Akon
14.Beat It 2008 with Fergie
15.Billie Jean 2008 Kanye West Remix
16.For All Time
17.Got the Hots


売上
・1億500万枚(全世界)

順位
・1位(UK,US等)


レビュー
・Michael Jackson 6thアルバム。前作に引き続きプロデューサーはクインシー・ジョーンズ。
人類史上最も高い売り上げ(1億万枚越え)を記録した特大ヒットアルバムで日本でも大ヒットを記録し、オリコン史上初の洋楽アルバムによるミリオンセラーを達成した。
斬新なMuisc Videoでは音楽史に大きな影響を及ぼし、特に「Thriller」は50万$という大金をかけたショートフィルムとなっている。

マイケルをあまり知らない人からすると
ゾンビPVで有名な「Thriller」の知名度だけが一人歩きしてる感じだが(もちろん「Thriller」も素晴らしい曲だけど)その他の楽曲の充実っぷりが凄い
ハードロックなリフとR&B要素が融合した「Beat It」から ToToのメンバーが参加したAORテイストの演奏と優しいメロを聞かせてくれる「The Girl Is Mine」「Human Nature」、ベースのラインが素晴らしい「Billie Jean」などなど・・・
キングオブポップと言われるくらいなので楽曲は基本的にポップなモノばかりなんだけど、どの楽曲のサウンドも聞きごたえのあるプレイの演奏陣によって支えられており、一度聴いたら忘れられないようなグルーヴを兼ね備えている。その上にキャッチーなメロとマイケルによる透き通ったハイトーンヴォーカルが乗るんだから文句のつけようが無い。さすが1億枚売れるだけある。その売り上げに全く劣らない楽曲郡だと思う。
アルバム本編は全9曲とスッキリとした感じだし、聞きやすいのも好印象。

10曲目からはボーナストラック。
色んな人が原曲を弄ってる感じで、原曲の良さはほぼ皆無。悪くは無いけど別に要らんな〜というのが正直な印象だ。
16~17はスリラー制作期の未発表曲。本編の楽曲とクオリティがそんなに変わらず、なぜに未収録なんだ・・・といった印象。正直ボーナストラックはこの2曲で十分のよーな。



評価
97点

Thriller



Beat It


Billie Jean



Human Nature


posted by Shouta at 16:52| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする