2015年11月01日

TOKIO「東京ドライブ」レビュー

東京ドライブ(初回限定盤)(DVD付) - TOKIO
東京ドライブ(初回限定盤)(DVD付) - TOKIO

東京ドライブ(通常盤) - TOKIO
東京ドライブ(通常盤) - TOKIO

2015年10月28日発売


曲目
1.東京ドライブ
2.I believe
3.Can we…



レビュー
・TOKIO 50thシングル。
1年半ぶりのシングルとなっており、全曲メンバーによる自作曲になっている。

「東京ドライブ」
スズキ ソリオ バンディットCMソング。
ホーンアレンジでのみKAMが参加しているが、作詞作曲編曲全て長瀬が担当している。
全編に渡って重いグルーヴを感じる長瀬らしいロックンロール曲ながら今作はサザンロック風味で随分と泥臭いアレンジが特徴的。また新境地を開いたか・・・って感じ。
シングルごとに作風が随分違ってていっつもビックリするなぁ〜。
サビの前の「ブンブンブン♪」っていう唸り声?みたいなコーラスが耳に残り、そこからキャッチーなサビメロに繋がっていく展開が凄く好き。長瀬の作風の幅の広さに驚かされる1曲だ。



「I believe」
国分曲。編曲では国分の他、長瀬とKAMが参加している。
ストリングスをとキーボードをフューチャーした曲の入りから「おっ!?」といきなりビックリさせられた。TOKIOもバンドサウンドに拘らなくなったか・・・と思ったけど途中からバンドも入ってきてひと安心(笑)
ともかくアレンジがTOKIOらしく無くてそれだけでかなりインパクトを持っているじゃないかな。
曲自体は名曲「Cross Fade」「路傍の花」を彷彿とさせる壮大なロックチューンで、なかなかの曲。
長瀬の曲はどうしようもなく、長瀬らしいけど 国分の曲はTOKIOらしい楽曲が多いのでもうちょっと彼の自作曲も増えるといいな。


「Can we…」
長瀬曲。KAMは参加しておらず、完全に長瀬だけによる楽曲。
しっとり目のロックバラードで、すっかりバラードもモノにしたなぁという感じ。アルバムの最後に入ってそうだ。



評価
90点


posted by Shouta at 23:12| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする