2015年11月22日

Michael Jackson「Off The Wall」レビュー

Off the Wall - Michael Jackson
Off the Wall - Michael Jackson

オフ・ザ・ウォール - ARRAY(0xedfc218)
オフ・ザ・ウォール - ARRAY(0xedfc218)


1979年8月10日発売


曲目
1.Don't Stop 'Til You Get Enough
2.Rock With You
3.Workin' Day And Night
4.Get On The Floor
5.Off The Wall
6.Girlfriend
7.She's Out Of My Life
8.I Can't Help It
9.It's The Falling In Love
10.Burn This Disco Out

順位
・3位(UK,US)

売上
・700万枚(US)
・2000万枚(全世界)


レビュー
・Michael Jackson 5thアルバム。
クインシー・ジョーンズをプロデューサーに迎えて製作したアルバム。これまでは楽曲制作に置いてマイケルの意向が反映されることは無かったが、今作からはマイケルの自作曲やアイデアも導入されており、新のソロデビューとも言える。

ファンによっては「マイケルはここまで」なんていう人がいるんだけど、確かに「Thriller」以降の作品とは雰囲気がだいぶ異なる。
強いグルーヴを感じるサウンドに、ポップなメロディーライン。思わず踊りだしたくなるようなファンキーさ。サウンドがシンプルで無駄な味付けがされてない分、楽曲自体の良質さや丁寧な演奏ぶりがより感じられ、聞きごたえもある。踊れる曲だけでなくピアノバックにしっとりと歌い上げるバラード「She's Out Of My Life」もかなりの存在感を発揮していて非常に良い感じだ。
あとこういったブラックミュージックを押し出した作風はこれ以降は見られないので、その辺が「Thriller」以降はダメというファン層を生み出してるのかな〜と思ったり。

個人的にはこういうサウンドは古き良き時代のモノという認識があったので好きな割に時代を感じるんだけど
今作は"キングオブポップ"の風格を漂わせつつも、まだ大スターにはなっていない等身大のマイケルの作品なのかな〜と感じる。そういった意味では凄く貴重な一作。

注意点が一つ。
リマスターされてないCDだとかなり音が曇って聞こえるので、あるならリマスター盤をおすすめします。




評価
90点

Don't Stop 'Til You Get Enough



Rock With You



She's Out Of My Life





posted by Shouta at 23:20| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする