2015年12月05日

Coldplay「A Head Full Off Dreams」レビュー

ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ - コールドプレイ
ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ - コールドプレイ

A Head Full of Dreams - Coldplay
A Head Full of Dreams - Coldplay
2015年12月4日発売

1.A Head Full of Dreams
2.Birds
3.Hymn for the Weekend
4.Everglow
5.Adventure of a Lifetime
6.Fun
7.Kaleidoscope
8.Army of One
9.Amazing Day
10.Colour Spectrum
11.Up&Up
ボーナストラック
12.Miracles

順位
・1位(UK)
・2位(US)


レビュー
・Coldplay 7thアルバム。
前作から1年半ぶりのリリース。前作リリース後 大規模なツアーを行わず、すぐスタジオに入って製作した。

前作「Ghost Stories」はクリスの離婚が影響として強く作風に現れ、内省的なアルバムとなっていた。
で、今作はそれと対照的な作品で煌びやかでカラフルな色が強いアルバムとなっている。ゲストもビヨンセ、トーヴ・ロー、グウィネス・バルトロウ、ノエル・ギャラガーとかなり豪華。「自分たちが好きな物を全部やった」とのことでそれがゲストの豪華さにも出てるのかな〜。
先行トラック「Adventure of a Lifetime」は明らかにDaft Punkの「Get Lucky」に影響受けただろうなと思うエレクトロR&Bだったが、全体的にはエレクトロポップとR&Bが半々な感じ
楽曲的にはビヨンセを迎えた「Hymn For the Weekend」はR&B色強めでColdplayとしては異色なナンバーだったり、EDMチックなタイトルチューン「A Head Full Off Dreams」、ひっさびさにバンドサウンド強めの「Birds」などで前作の一体感に比べるとごちゃ混ぜ感強め。
ここまで多彩なのも初めてでこれは非常に良いんだけど、メロディーが弱い楽曲が多く全体的にさらっとして薄味なのがちょっと気になるところだ
今までの作品に比べると製作期間が短いのが影響してるのかもしれないけど、アルバムにシングルカットできそうなのが「Adventure of a Lifetime」以外に「Hymn For the Weekend」くらいだけで個人的には肩すかしくらった感も多少感じた。

逆に言うとこんだけゲストが豪華なのにビッグバンド特有の大作感が無く、聞きやすいというのが今作の特徴と言える。
それを賛とするか否とするかはリスナー次第でしょう。
個人的には・・・前作ほどではないけど好きなアルバムだ。

ジャケ写がビートルズの「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」っぽいけど・・・


評価
90点

Adventure Of A Lifetime


Everglow


Hymn For The Weekend
posted by Shouta at 15:56| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

Michael Jackson「This Is It(sound track)」レビュー


This Is It: Michael Jackson's This Is It - The Music That Inspired the Movie - Michael Jackson
This Is It: Michael Jackson's This Is It - The Music That Inspired the Movie - Michael Jackson

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤) - マイケル・ジャクソン
マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤) - マイケル・ジャクソン
2009年10月28日発売


曲目
Diac.1
1.Wanna Be Startin' Somethin'
2.Jam
3.They Don't Care About Us
4.Human Nature
5.Smooth Criminal
6.The Way You Make Me Feel
7.Shake Your Body (Down to the Ground)
8.I Just Can't Stop Loving You
9.Thriller
10.Beat It
11.Black or White
12.Earth Song
13.Billie Jean
14.Man in the Mirror
15.This Is It(Album Version)
16.This Is It(Orchesstra Version)

Disc.2
1.She's Out of My Life(Demo)
2.Wanna Be Startin' Somethin'(Demo)
3.Beat It(Demo)
4.Planet Earth


順位
・1位(US)
・3位(UK)


レビュー
・急逝したMichael Jacksonの幻のライブ「This Is It」。このリハーサル映像を組み合わせて製作されたドキュメンタリー映画「This Is It」のサウンドトラック。

サウンドトラックという形ではあるが、実質的にはベスト盤。
「This Is It」で披露される予定だった楽曲が収められており、代表曲を含めつつライブ受けが良さそうな楽曲中心に選曲されている。そんなわけで美味しいところは押さえているものの「Bad」「Remember the Time」「Heal the World」など他のベスト盤なら絶対選曲されるであろう楽曲が何曲も漏れているのが欠点。まぁ正確にはベスト盤では無いんだけど・・・
「This Is It」見た流れでこれを手に取る人は多いと思うが、マイケル聞いたこと無い!って人はコレだけでマイケルの楽曲を判断するのは良くないかもしれないってくらいちょっと偏りがある。
マイケルのベストは何枚も出てるので別にこれを選ぶ必要はないかな。


このアルバムの最大のトピックと言えば未発表曲「This Is It」だろう。「Off The Wall」時に制作された楽曲とのことでマイケルの声がかなり若い。
未発表ということもあり、今までの楽曲に比べるとそこまで印象は強くないがそれなりに良い曲だ。

Disc.2にはデモ3曲と朗読の「Planet Earth」が収録されている。
デモが聞けるのは嬉しいけど、ちょっとどういった意図があるのか分からない収録でもある。「This Is It」の音源を見つけたとき、デモも一緒に見つけたとか?



評価
75点
個人的な事を言うならばどうせなら映画本編みたいな感じで演奏を再収録してやったら面白かったと思う。

This Is It




posted by Shouta at 21:20| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

Weezer「Everything Will Be Alright in the End」レビュー

エブリシング・ウィル・ビー・オールライト・イン・ジ・エンド - ARRAY(0xfec2cc0)
エブリシング・ウィル・ビー・オールライト・イン・ジ・エンド - ARRAY(0xfec2cc0)


Everything Will Be Alright - Weezer
Everything Will Be Alright - Weezer
2014年10月1日発売

曲目
1.Ain't Got Nobody
2.Back to the Shack
3.Eulogy for a Rock Band
4.Lonely Girl
5.I've Had It Up to Here
6.The British Are Coming
7.Da Vinci
8.Go Away
9.Cleopatra
10.Foolish Father
11.The Waste Land
12.Anonymous
13.Return to Ithaka


順位
・5位(US)

売上
・8万枚(US)

レビュー
・Weezer 9thアルバム。
ここ数作は1年で新作が出ていたが、今作は前作から4年という長いスパンでのリリースとなっている。
また1st,3rdのプロデュースを手掛けたリック・オケイセックがプロデュースを担当している。

メディアやリスナーから絶賛されてる1作
これは人気がある1st,3rdを手掛けたリック・オケイセックが参加してる影響も強いと思われる。
ハードは音づくりはだいぶアメリカンな感じになってるけど、ここ数作の中では最もWeezer節が炸裂してるんじゃないかな。何よりメロディーが冴え渡っており、シンガロングできるような楽曲も数多く収録されている。言うならばJ-POP的なキャッチーさかな(Voのリバースはスコット・マーフィーと日本語詞によるアルバムを出している)。
それでも1st,3rdをそのまま期待していると・・・ちょっと違うかな?
今までのWeezerの進化も踏まえたうえでの"らしさ"なんだと思う。
いきなりこれから聞くのはおススメしないけどWeezerのアルバムを全て聞いてきた人なら、かなりの名作に感じられると思う。


評価
95点

Back To The Shack



Go Away



Lonely Girl





posted by Shouta at 22:03| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする