2015年12月13日

嵐「Japonism」レビュー

Japonism【初回限定盤】(DVD付) - 嵐
Japonism【初回限定盤】(DVD付) - 嵐

Japonism【よいとこ盤】(2CD) - 嵐
Japonism【よいとこ盤】(2CD) - 嵐


Japonism【通常盤】(2CD) - 嵐
Japonism【通常盤】(2CD) - 嵐
2015年10月21日発売


曲目
1.Sakura
2.心の空
3.君への想い
4.Don't you love me? / 松本潤のソロ曲。
5.miyabi-night
6.三日月
7.Bolero!
8.Mr. FUNK / 相葉雅紀のソロ曲。
9.暁 / 大野智のソロ曲。
10.青空の下、キミのとなり
11.Rolling days  / 櫻井翔のソロ曲。
12.イン・ザ・ルーム
13.マスカレード
14.MUSIC / 二宮和也のソロ曲。
15.伝えたいこと
16.Japonesque


順位
・1位(2週連続)


売上
・初動 82万枚



レビュー
・嵐 14thアルバム。
初回限定盤、よいとこ盤、通常盤の3形態での発売で、今年発売されたシングル「愛を叫べ」は未収録になっている。

布袋寅泰を迎えたリード曲「心の空」がなんじゃこりゃ!っていう曲で。しかも”ジャポニズム”というタイトルらしくやたら和風でギターのフレーズも演歌チックな曲になっており、今までの嵐の曲との違和感もあったのでう〜んというのが第一印象。
Mステで「心の空」と一緒に披露してたのが「日本よいとこ摩訶不思議」というまた古臭いカバー曲で「大丈夫かぁ・・・」って思ってたんですけど・・・
アルバム自体はそこまで悪い印象では無かった、ひと安心(笑)

タイトルが"ジャポニズム"なだけ合って 数曲和風テイストなアレンジがあるんだけど例によってアルバム全体でそのコンセプトを貫けていないという
(前の「THE DIGITALIAN」も「LOVE」も途中でコンセプトからズレた"嵐らしい曲"が登場していた)

最後の方になると「ジャポニズム」の「ジャ」の字も感じられないような・・・・(笑) ただそのおかげでか わりかし聞きやすいポップスばかり並んでおり、ジャンルもここ数作の中では最も多彩
年相応の落ち着いたバラードもあれば ラテンチックなアゲアゲソングや後輩グループが歌ったほうが合いうそうな若々しいポップスもある。単純にいろんなタイプの楽曲があるので最後まで飽きずに聞きとおすことができ、全体的な満足度も高かった。
この幅広さなら別に「愛を叫べ」収録しても良かったんじゃないのかな?



評価
87点












ラベル: CDアルバム
posted by Shouta at 16:16| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする