2016年03月27日

Linkin Park「Road to Revolution: Live at Milton Keynes」レビュー

Road to Revolution Live at Milton Keynes (W/Dvd) - Linkin Park
Road to Revolution Live at Milton Keynes (W/Dvd) - Linkin Park

ロード・トゥ・レヴォリューション:ライヴ・アット・ミルトン・キーンズ - リンキン・パーク
ロード・トゥ・レヴォリューション:ライヴ・アット・ミルトン・キーンズ - リンキン・パーク
2008年11月21日発売

曲目
CD
1.One Step Closer
2.From the Inside
3.No More Sorrow
4.Given Up
5.Lying from You
6.Hands Held High(A cappella)
7.Leave Out All the Rest
8.Numb
9.The Little Things Give You Away
10.Breaking the Habit
11.Shadow of the Day
12.Crawling (contains elements from "Krwlng")
13.In the End
14.Pushing Me Away (Piano Version)
15.What I've Done
16.Numb/Encore (with Jay-Z)
17.Jigga What/Faint (with Jay-Z)
18.Bleed It Out

DVDも同じ内容


順位
・41位(US)
・58位(UK)


レビュー
・Linkin Park 2ndライブアルバム。
彼らが2002年に立ち上げた音楽フェスティバル"PROJEKT REVOLUTION"から、2008年6月29日イギリスのミルトンキーンズ・ボウルで行われたライブを収めたモノ。付属しているDVDも同一の内容となっている。

リリース当時の最新作である3rd「Minutes to Midnight」からの選曲が目立つので3rdが好きな人はとにかくおススメな内容
「Given Up」はCD音源以上にシャウト出来てるし、最後まで一定以上のテンションを保ったまま歌いきっている。さらにシャウトありのロックとミディアムチューンとで歌い方を変えており、ガラリと印象が変わるのも凄い。チェスターの喉の凄さを改めて実感した。
他にもライブならではの曲と曲の繋ぎだったり、アレンジ、ドラムソロなんかがあってCD音源では分からない彼らの良さを知ることができ、非常に非常に満足だが
映像で見てみるとチェスターとマイクシノダ以外の存在感が皆無。なんかみんな棒立ちで演奏してて絵で見ると地味でちょっとショックを受けた(苦笑)
それ以外は特に文句なし。
ゲストでJay-Zも出てくるし、非常に聞きごたえのあるライブだと思う。


評価
82点




posted by Shouta at 21:24| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする