2016年04月14日

fhana「虹を編めたら」レビュー

TVアニメ『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』OP主題歌「虹を編めたら」 - fhana
TVアニメ『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』OP主題歌「虹を編めたら」 - fhana
2016年1月27日発売


曲目
1.虹を編めたら
2.Appl(E)ication


順位
・46位


レビュー
・fhana 8thシングル。
前作から約3か月ぶりのシングルで表題曲「虹を編めたら」はアニメ「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」のOPに起用されている。

「虹を編めたら」
ここまで突き抜ける様な爽やかなポップスはなかなか久しぶりじゃないだろうか。
「ワンダーステラ」も「コメットルシファー」もいかにもアニソン!って感じで個人的には全然ハマらなかったが、この曲は一回聞いただけで好印象だった。
fhanaはもっとこういった爽やかなポップスの方が似合うと思うんだよな〜 アップテンポでいかにもアニソン!っていう曲は彼らのメロディーの良さが出てこないと思うし、曲構成も変に捻らなくていい。
この曲とか「いつかの、いくつかのきみとのせかい」みたいなもっとストレートに清涼感溢れる曲を書いてほしいな。

「Appl(E)ication」
こちらはやや落ち着いたメロディアスなポップス。デジタルサウンドだが「虹を編めたら」同様に爽やかが感じられる曲で、なかなか良い。



評価
86点
久々の良曲
それにしてもタイアップ先に恵まれないよな・・・この曲のタイアップ先アニメも一個前のシングルのタイアップ先アニメもDVD全然売れてないんだよね

虹を編めたら





posted by Shouta at 17:52| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

Galileo Galilei「Baby, It's Cold Outside」レビュー

Baby,It's Cold Outside(初回生産限定盤)(DVD付) - Galileo Galilei
Baby,It's Cold Outside(初回生産限定盤)(DVD付) - Galileo Galilei

Baby,It's Cold Outside - Galileo Galilei
Baby,It's Cold Outside - Galileo Galilei
2012年10月31日発売


曲目
1.Sex and Summer
2.時計塔
3.コウモリかモグラ
4.Chill Boy
5.リジー
6.夢に唄えば


順位
・19位


レビュー
・Galileo Galilei 2nd miniアルバム。
ギターの岩井郁人、キーボードの野口一雅が脱退してから初の作品となる。

基本的には前作「PORTAL」の路線と引き継いだエレクトロニクス&ロックのインディーポップ風味の作品。メンバーが2人抜けたからか音数が減り、ギターサウンドも一歩後ろに下がっている。
「PORTAL」以上にフワフワしたサウンドなのでこの辺りで初期のようなギターロックを期待するファンは離れたんじゃないかな?と余計なお世話だろうけどそんなことを思ってしまう。
ただロックバンド感が無くなった一方、エレクトロポップスとしての側面が磨かれていて凄く聞きやすくなった。メロディーが「PORTAL」以上にエレクトロサウンドにマッチしていて、よりキャッチーに仕上がっている。さすがにシングルのような頭一個飛び抜けた名曲は無いものの全体的に一体感があり、アベレージも高い。
3人になってしまったからこそ出来たミニマムなサウンドであり
言っちゃ悪いけどもこういったことは5人編成のバンドでは出来なかっただろうなと思う。

ミニアルバムということもありなかなかスポットの当たりにくい作品ではあると思うけど
何気に名盤。


評価
90点

リジー


Sex and Summer
posted by Shouta at 00:04| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

My Chemical Romance「The Black Parade」レビュー

ザ・ブラック・パレード - マイ・ケミカル・ロマンス
ザ・ブラック・パレード - マイ・ケミカル・ロマンス


The Black Parade - My Chemical Romance
The Black Parade - My Chemical Romance


2006年12月6日発売


曲目
1.The End
2.Dead!
3.This Is How I Disappear
4.The Sharpest Lives
5.Welcome To The Black Parade
6.I Don't Love You
7.House of Wolves
8.Cancer
9.Mama
10.Sleep
11.Teenagers
12.Disenchanted
13.Famous Last Words
14.Blood(secret track)
ボーナストラック
15.Heaven Help Us


順位
・2位(US,UK)
・3位(AUS)
・10位(日本)


売上
・10万枚(日本)


レビュー
・My Chemical Romance 3rdアルバム。
前2作同様にコンセプトアルバムであり、死のパレード(ブラックパレード)を通して自分の道を生きる決意をするということがテーマに据えられている。
先行シングルである「Welcome To The Black Parade」は世界中で大ヒット、今作も大ヒットを記録した。

日本でもCMソングとして「Welcome To The Black Parade」が起用されており、とにかく「Welcome To The Black Parade」の知名度はめっちゃ高い。
ロックオペラとも取れる複雑かつ高揚感を煽るような曲展開、突き抜ける様なサビメロディーとジェラルドのヴォーカル。とにかく一回聞けば何かしら残るであろうフックが山のようにある曲で人気が高いのも頷ける。
またアルバムの核になっているだけあってPVを含め 完成された世界観があり、文句なしの名曲に仕上がっていると思う

(聞けば分かるが決して「Welcome To The Black Parade」だけが良い曲ことでは無く、全体的に曲のアベレージは高いと思う)
またこの完成された世界観というのはアルバム全体でも言えることで
ガン患者である主人公が死を迎え、死の世界を旅して自分のもっていた後悔や恐怖心を向き合うことでもう一度生きようと決意をする」というストーリーの下にアルバムが製作されているためか1個のアルバムとしてのまとまりは凄い
死をテーマにしているが"死を見つめて生と向き合う"という前向きなメッセージであるし、歌詞カードを手に聞くとさらにこのアルバムの良さが伝わると思う。

このアルバムの世界観についてもっと詳しく知りたい方は(種探タネタンより)

批判点としては
今までと比べて全体的にポップになったという点がよく挙げられている。確かにエモ・・・では無いかもしれない部分まで来ているとは思う。バラードが多くて勢いをやや削いでしまっている気も多少はする。
そういったこともあり前作が好きで今作には否定的なファンも割と多いみたいだけど 個人的には「Welcome To The Black Parade」がとにかく好きなのであんまり気にはならないかな(笑)
上記のはあくまで前作との比較での批判意見なので
「Welcome To The Black Parade」を聞いて気になった人は聞いてみて損は無いと思う。



評価
87点

Famous Last Words



Teenagers
posted by Shouta at 17:16| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする