2016年04月03日

Avicii「True」レビュー

TRUE - Avicii
TRUE - Avicii

トゥルー - アヴィーチー
トゥルー - アヴィーチー
2013年9月13日発売


曲目
1.Wake Me Up
2.You Make Me
3.Hey Brother
4.Addicted to You
5.Dear Boy
6.Liar Liar
7.Shame on Me
8.Lay Me Down
9.Hope There's Someone
10.Heart Upon My Sleeve


順位
・1位(SWE)
・5位(US)
・2位(UK)

売上
・30万枚(US)


レビュー
・Avicii 1stアルバム。
今までのシングルリリースはあったが、アルバムとしては今作が初。
ソウル歌手・アローブラックを迎えた先行シングル「Wake Me Up」は世界的に大ヒット、今作はその波にのってヒットを記録した。

EDMブームの牽引者、Avicii。
EDMと言えばゴリゴリの電子音でアゲアゲみたいなイメージが強いけどAviciiはどっちかというと歌モノに近い。
「Wake Me Up」なんかはカントリーEDMと言われているとおり、アコギ中心にサウンドが構成されておりメロディーの良さが際立つ歌モノとしても仕上がっている。
またソウル歌手が歌ってるだけあって歌という面でもかなり聞きごたえがあり、EDM苦手な人でも聞きやすいと思う。

絶妙な具合でカントリーやフォークなんかの要素をちょっと足して電子音の洪水みたいなEDMに新しい風を吹き込んだのが受けたっていうのが大ヒットの要因かな?

ただ
いろんなジャンルをごっちゃ混ぜにしてEDM色が薄れてしまった次回作「Stories」に比べると今作はEDM色強め。「Wake Me Up」のような曲もあるけど もうちょっと電子音強めな踊れるEDMサウンドがメインになっていると思う
バッキバッキのEDMは個人的にはダメなので AviciiくらいのバランスのEDMが一番聞きやすいなと感じた

評価
80点

Hey Brother


Addicted to You

ラベル:CDアルバム Avicii
posted by Shouta at 20:06| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする