2016年04月25日

The 1975「The 1975」レビュー

1975: Deluxe Edition - 1975
1975: Deluxe Edition - 1975

The 1975(初回限定盤) - THE 1975
The 1975(初回限定盤) - THE 1975
2013年9月2日発売


曲目
1.The 1975
2.The City
3.M.O.N.E.Y.
4.Chocolate
5.Sex
6.Talk!
7.An Encounter
8.Heart Out
9.Settle Down
10.Robbers
11.Girls
12.12
13.She Way Out
14.Menswear
15.Pressure
16.Is There Somebody Who Can Watch You
ボーナストラック
17.Chocolate (Acoustic Version)
18.Sex (Acoustic Version)


順位
・1位(UK)
・28位(US)

売上
・40万枚(UK)



レビュー
・The 1975 1stアルバム。
マンチェスター出身の4人組ロックバンドで、新人でありながらデビュー作である今作がUK1位を獲得するヒットになっている

2016年にリリースした2ndではUK,USともに初登場1位を記録しており、名実ともにビッグバンドになりつつあるThe 1975。
楽曲の方はバンドサウンドをメインに据えながらもシンセサウンドも全面的に使用したビートの効いたモノ。随所にロックバンドとしてのアプローチが感じられるが、アルバムとしてはシンセ×ポップロックで統一されており、メロディーもとてもキャッチー。ついでにギターもやかましくない。
またR&B的な要素をプンプン匂わせつつ、ビートを聞かせる部分に重きを置いてる感じなので全体としては非常にノリの良いグルーヴに仕上がっている
このようにロックバンドではあるがギターロック色は薄めで むしろポップスの色が強く、ノリも良いので個人的には凄く聞きやすかった。

アルバム全体で「Chocolate」のようなキャッチーな曲が並んでいるので
たぶんこのバンドの方向性としてはMaroon5とかColdplayとかの万人受けするタイプのロックなんだと思う
ただ本編だけで16曲ありアルバムとしてはややダレるという問題点があるので 凄く惜しい!!
楽曲の方が凄く聞きやすかっただけにそこだけが残念だった・・・。
逆に言うとそこ以外は凄く良かったので2ndも機会があれば聞いてみたいなぁと思いました。


評価
86点

Sex


Girls



posted by Shouta at 20:33| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする