2016年09月25日

Aimer「Insane dream / us」レビュー

insane dream / us(初回生産限定盤)(DVD付) - Aimer
insane dream / us(初回生産限定盤)(DVD付) - Aimer


insane dream / us - Aimer
insane dream / us - Aimer
2016年7月6日発売

曲目
1.insane dream
2.us
3.tone

順位
・13位

レビュー
・Aimer 10thシングル。
前作から約2カ月のスパンでリリースされた。

「Insane dream」
聞いての通りONE OK ROCKのTAKAが楽曲提供&プロデュース&コーラス参加した1曲。コーラスまでTAKAが参加しているのでかなりワンオクに近い感じ。でもなんか音の質感は違うな〜って思ってずっと考えてたけどBring Me The Horizonのサウンドが一番近いという結論に。確かAimerはBring Me The Horizonが好きで新譜がリリースされるときもコメント出してた気がする。
まぁでもこういう路線なら「Brave Shine」みたいに分かりやすいポップスに仕上がっていた方が個人的には好き。

「us」
こちらは凛として時雨のTKが楽曲提供&プロデュース。
どっちかというとこっちのほうが本来のAimerの色に近いのかな?
それでも早口で捲し立てるラストサビや普通よりも高くしてそうなキー設定など凛として時雨的な要素はプンプン感じる。


「tone」
唯一のC/W。今作で一番スッキリしていて聞きやすい美メロバラード。




評価
70点

正直なところ提供者の色が出すぎてあんまりAimerとしての良さには昇華できてない気がする。。
一応アルバムはレンタル解禁したらチェックする予定だけど期待半分、不安半分といった感じ。

us


Insane dream
ラベル:Aimer CDシングル
posted by Shouta at 18:47| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

DMA'S「Hills End」レビュー

Hills End - Dma's
Hills End - Dma's

2016年3月4日発売


曲目
1.Timeless
2.Lay Down
3.Delete
4.Too Soon
5.In The Moment
6.Step Up The Morphine
7.So We Know
8.Melbourne
9.Straight Dimensions
10.Blown Away
11.The Switch
12.Play It Out
13.Feels Like 37 (Live @ TuneIn Sessions)
14.Laced (Live @ TuneIn Sessions)
15.So We Know (Live @ TuneIn Sessions)

順位
・8位(ARIA)
・36位(UK)

レビュー
・DMA'S 1stアルバム。
オーストラリアはシドニー出身の3ピースバンド、DMA'S。今年はフジロック出演で来日を果たした。

まだデビューしたばかりでそこまで知名度も無いバンドをなぜライトリスナーの私が知っているか?
それはこのバンドの曲がかなりOasisっぽいこと
ヴォーカルの歌いっぷりなんかは確実にリアムを意識したようなふてぶてしい歌唱。メロディーもOasisのようなUKロック直系の美メロ。Oasis以外にも色々なUKのバンドの要素を感じさせるけど、Oasis的な要素が一番強いかなぁ〜と思う。

まんまOasisというわけでも無くてサウンド的にはネオアコっぽくちょっと軽めの音。男クサさとは正反対な爽や〜か楽曲が展開している。
ただ、それだけではオリジナリティがイマイチな感じがあり、楽曲としても印象に残りづらさはある。それがアルバム全体のふわっとした雰囲気に繋がっている気はするんだけど・・・

歌いっぷり、メロディ等・・・バンドを構成する要素はツボなのでもうちょっと独自の色が出てくるとさらに良くなるんだけどなぁ〜 そういった意味で今後の新譜は凄く楽しみ。


評価
70点

Delete



Lay Down






ラベル:CDアルバム DMA'S
posted by Shouta at 20:48| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

Maroon5「V」レビュー

V - Maroon 5
V - Maroon 5

V-ジャパン・スペシャル・エディション - マルーン5
V-ジャパン・スペシャル・エディション - マルーン5

V-デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付) - ARRAY(0xf443bd8)
V-デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付) - ARRAY(0xf443bd8)
2014年9月2日発売


曲目
1.Maps
2.Animals
3.It Was Always You
4.Unkiss Me
5.Sugar
6.Leaving California
7.In Your Pocket
8.New Love
9.Coming Back for You
10.Feelings
11.My Heart Is Open (Feat. Gwen Stefani)
ボーナストラック
12.Shoot Love
13.Sex and Candy
14.Lost Stars
15.Maps(Slaptop Remix)
16.Maps(Big Sean Remix)


売上
・100万枚(US)
・220万枚(全世界)


順位
・1位(US)
・4位(UK,日本)


レビュー
・Maroon5 5thアルバム。
キーボードのジェシーがバンドに復帰、PJ・モートンも引き続きバンドに参加している。
シングルカットされた「Maps」「Sugar」も大ヒットを記録し2ndアルバム以来 USチャートで1位を獲得した。日本でもロングヒットを記録している。

前作同様、制作においては複数のプロデューサーを迎えている。
しかしポップスに振り切った前作とは方向性としてはやや違う。今作は今のバンドの路線で1stの頃の雰囲気を再現してみました!って感じのサウンドになっている

リードシングルとなった「Maps」はポップでありつつも1stのアダムのような色気も感じさせる楽曲に仕上がっている。
といっても全体的にはちょっと1stっぽさを感じる程度なので基本的にはポップスを極めた路線。
相変わらずロックバンドとしてはいかがなものかと思うサウンドバランスだけども、前作比較だとある程度バンド感が復活した気もするし、カッコ良さも垣間見える。
作品としては前作の方が完成度は高いと思うけど、Maroon5の求めていたものが少し聞けたという意味では今作の方が好きかな?


評価
87点

Animals


Sugar

posted by Shouta at 13:28| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする