2016年09月04日

GLAY「[DEATHTOPIA]」レビュー

[DEATHTOPIA](DVD付) - GLAY
[DEATHTOPIA](DVD付) - GLAY

[DEATHTOPIA](CD ONLY) - GLAY
[DEATHTOPIA](CD ONLY) - GLAY
2016年8月3日発売


曲目
1.デストピア
2.超音速デスティニー
3.JUSTICE [from] GUILTY (GLAY Special Live 2013 in HAKODATE GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.1)
4.微熱Agirlサマー (GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2)
5.黒く塗れ! (GLAY ARENA TOUR 2014-2015 Miracle Music Hunt)
6.everKrack (GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 “Supernova”)
7.coyote,colored darkness (ROCK’N’ROLL SWINDLE at NIPPONBUDOKAN)
8.WORLD’S END (GLAY ARENA TOUR 2007 “LOVE IS BEAUTIFUL”)


順位
・6位

売上 
・初動 3.5万枚


レビュー
・GLAY 54thシングル。
アニメ「クロムクロ」のOPに起用された「デストピア」「超音速デスティニー」とライブ音源6曲を加えた内容のシングル。
ただ、曲数的にはミニアルバムに近い構成の作品だと思う。ライブ音源6曲も入れるなんて大盤振る舞いすぎるよ(笑)

新曲2曲「デストピア」「超音速ディスティニー」はどちらもHISASHI曲
以前もHISASHIのリクエストで「残酷な天使のテーゼ」がライブでカバーされたり、ニコニコ動画にアニソンの演奏動画を載せていたりとHISASHIはアニメ好きを隠すことなく全面に出してきていた。
ここ最近はGLAYもアニメタイアップもするようになっていたが、TERU曲だったのでHISASHI曲がアニメに起用されるのは・・・初?かな。

そんなHISASHIが作った曲なだけあってキチンとツボを押さえたアニソンに仕上がっている。HISASHIらしいダークさも兼ね備えた曲で素直にカッコいい。メロディー自体はとびきりキャッチーというわけじゃないけどアニソンのツボを押さえてるだけあって1コーラスだけでひきつける力は抜群にあると思う。

似たような路線の曲だけど個人的には「超音速ディスティニー」のが好みかな。

3曲目からはライブ音源。知ってる曲も知らない曲もあったが、一貫して言えるのがTERUのヴォーカルのブレなさ。シャウトもしたりしてるけどCD以上に熱い歌を聞かせてくれる。演奏も良いし、CDの売り上げが下がってもライブ動員が全盛期と変わらない理由が少し分かった気がする。



評価
86点

posted by Shouta at 15:25| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする