2016年10月22日

RADWIMPS「君の名は。」レビュー

君の名は。(初回限定盤)(DVD付) - RADWIMPS
君の名は。(初回限定盤)(DVD付) - RADWIMPS

君の名は。(通常盤) - RADWIMPS
君の名は。(通常盤) - RADWIMPS


2016年8月24日発売


曲目
1.夢灯籠
2.三葉の通学
3.糸守高校
4.はじめての、東京
5.憧れカフェ
6.奥寺先輩のテーマ
7.ふたりの異変
8.前前前世 (movie ver.)
9.御神体
10.デート
11.秋祭り
12.記憶を呼び起こす瀧
13.飛騨探訪
14.消えた町
15.図書館
16.旅館の夜
17.御神体へ再び
18.口噛み酒トリップ
19.作戦会議
20.町長説得
21.三葉のテーマ
22.見えないふたり
23.かたわれ時
24.スパークル (movie ver.)
25.デート2
26.なんでもないや (movie edit.)
27.なんでもないや (movie ver.)

順位
・1位(2週連続1位)

売上
・初動 5.7万枚
・累計 28万枚(現時点)

レビュー
・RADWIMPSのサウンドトラック。
新海誠監督作「君の名は。」のために制作された楽曲を収めたアルバム。「君の名は。」の制作初期段階において監督が好きなアーティストとしてRADWIMPSを挙げたところ、プロデューサーがRADWIMPSの野田洋次郎と連絡を取り正式にオファーすることになった。
初動こそ5.7万枚と振るわなかったが、RADWIMPSとして初のアルバム1位を獲得。また映画「君の名は。」が特大ヒットを記録したこともあり、現時点で8週連続TOP10入りを果たしており、累計売り上げも28万枚を超えている。

アルバムは4曲の歌ありの楽曲と23曲のインストで構成されている。
「前前前世 (movie ver.)」「スパークル (movie ver.)」「なんでもないや (movie ver.)」「夢灯籠」はiTunesランキングの上位を独占、特に「前前前世 (movie ver.)」は今年を代表する特大ヒット曲となっている。

最初に新海誠最新作をRADWIMPSがやる!と聞いたとき「RADWIMPSかぁ・・・」と思った。全くマッチするビジョンが見えなかったし、映画を実際に見るまで期待より不安が大きかった。
だが実際に映画を見るとこれが見事なまでにマッチしていた
新海誠作品は基本的には"距離"をテーマに置いたボーイ・ミーツ・ガールなんだけど、だいたいが切ないラストの作品だった。しかし「君の名は。」はコメディ描写があるくらい陽性な印象を持ち、ラストがハッピーエンドになっている。簡単に言うとより大衆受けするような作品に変化しているのだ。
RADWIMPS自体も歌詞が外向きになっていて明るさを感じるようになっていたのでその辺がマッチしていたのかもしれない。
そういった相性の良さもあってかRADWIMPSが手掛けた劇伴と主題歌は「君の名は。」の世界観をこれでもか!というくらい忠実にかつ効果的に盛り上げていた。今回は劇伴においてはメインライターの野田以外のメンバーも作曲に参加しているが、その場面場面にしっかりマッチした曲に仕上がっていると思う。随所に出てくるメインテーマもしっかりと耳に残るメロディーになっていて良い!(といってもこればっかりはインストなので映画本編を見てないと良さが分かんないかも・・・)

歌ありの4曲はRADWIMPSらしさを感じながらも風通しの良い爽やかさを感じる。その筆頭が「前前前世 (movie ver.)」

この曲、実は主題歌っていうよりかは挿入歌といったほうが正しい使われ方してる・・・けど物語が急展開する前のワクワク感をこの曲がしっかり表現してくれている。

見る前は「合うのかなぁ」と思っていたが 陽性という作品と曲の方向性は合っていたし
RADWIMPSの誰でも共感できるような普遍的な恋愛ソングを歌いながら世界観が大きくなりすぎてなんだか分からないところと
新海誠作品のボーイミーツガールなんだけど随所に入る壮大なSF要素みたいなところなどよくよく考えたら両者に共通項みたいなものがあることに気付いた。作中最大級に盛り上がった際に流れた「スパークル (movie ver.)」、エンドを飾る「なんでもないや (movie ver.)」の美しさは新海誠監督作品でよく言われる映像の美しさをそのまま音に落とし込んだような感じだし、歌詞も作品の寄添いつつもRADWIMPSらしさを失わないバランスになっていた。この辺りは元々の相性の良さが為すものだったんだろうなぁと今更ながら思った。

興行収入が150億を超えた特大ヒットになっている「君の名は。」だが、作品を構成する中で音楽は大きな割合を持っている。なので映画を見た人は是非今作も手に取ってほしいと思う、凄く良いから!


評価
95点





posted by Shouta at 15:29| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする