2016年12月06日

Bruno Mars「Unorthodox Jukebox」レビュー

Unorthodox Jukebox - Bruno Mars
Unorthodox Jukebox - Bruno Mars

アンオーソドックス・ジュークボックス(初回限定超スペシャル・プライス盤) - ブルーノ・マーズ
アンオーソドックス・ジュークボックス(初回限定超スペシャル・プライス盤) - ブルーノ・マーズ

2012年12月7日発売


曲目
1.Young Girls
2.Locked Out Of Heaven
3.Gorilla
4.Treasure
5.Moonshine
6.When I Was Your Man
7.Natalie
8.Show Me
9.Money Make Her Smile
10.If I Knew

順位
・1位(UK,US)

売上
・250万枚(US)
・600万枚(全世界)


レビュー
・Bruno Mars 2ndアルバム。
前作から1年ぶり。今作ではUSでも初登場1位を記録、「Locked Out of Heaven」「When I Was Your Man」の2シングルをUSチャート1位に送り込んでいる。

相変わらずのメロディーメイカーぶりと曲の多彩さ。ただ前作に比べると「Just the Way You Are」みたいな胸キュンポップラブソングなんかは無くて、割と引き締まったファンキーなサウンドで統一されている感じだ
「Locked Out of Heaven」がその典型で前作収録「Runaway Baby」のようなアップテンポなロックチューンなんだけど音数が引き絞られてファンクさとカッコ良さがブラッシュアップされたような1曲に仕上がっている。

ロッカバラード「Gorilla」、マイケルジャクソンリスペクトな「Treasure」など男クサさを感じる曲もちょくちょくみられる。
メロディ的には前作ほどポップを突き詰めてないので多少の取っつきにくさは感じるんだけど、
サウンドのファンキーな感じは前作には無いカッコ良さが感じられる。カッコいいブルーノマーズが聞きたいなら今作をどうぞ!



評価
85点

Treasure


When I Was Your Man


Gorilla

posted by Shouta at 20:25| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする