2017年08月25日

Royal Blood「How Did We Get So Dark?」レビュー

ハウ・ディド・ウィ・ゲット・ソー・ダーク? - ロイヤル・ブラッド
ハウ・ディド・ウィ・ゲット・ソー・ダーク? - ロイヤル・ブラッド

ROYAL BLOOD - ROYAL BLOOD
ROYAL BLOOD - ROYAL BLOOD
2017年6月16日発売


曲目
1.How Did We Get So Dark?
2.Lights Out
3.I Only Lie When I Love You
4.She's Creeping
5.Look Like You Know
6.Where Are You Now?
7.Don't Tell
8.Hook, Line & Sinker
9.Hole in Your Heart
10.Sleep

順位
・1位(UK)
・25位(US)


レビュー
・Royal Blood 2ndアルバム。
前作から3年ぶりのアルバム。プロデューサー陣もあまり変動が無く、モノクロのジャケ写からも分かるように基本的には前作と地続きな続編的なアルバム。
相変わらずツーピースとは考えられないようなラウドネスなサウンド。「ナニコレ、ベースをギターのアンプに繋いでるの?」的なサウンドの驚きはさすがに2枚目では感じられないけど、安定、期待通りという言葉が似合うサウンドメイクだ。

前作との違いというと… 割とラウドネスなサウンドで攻めまくってた前作に比べると今作はだいぶ地に足を付けてどっしりと構えたスローな曲が多い。
この辺りから激しさだけじゃなくて、激しさ以外の部分でキチンと聞かせるっていうのが意識されてるのかなと思った。
またあんまりシングル的なものを意識してないからか、「Light Out」ほど突き抜ける曲は無いけどアルバム全体としての流れとか一体感はより重視されたのかな?って感じ。アルバムとしても30分ちょいだから聞きやすいし。
前作の衝撃を打ち破るほどの衝撃は無いけど、前作が好きならまず聞いて損は無い安定の1枚。
個人的には「Light Out」が一番好き。


正直なとこを言うと「ちょっと地味かな?」って思ったけど、SummerSonicで今作からの曲を聞いたら迫力段違い! 前作の曲もだったけどRoyal Bloodの曲は激しくライブ映えするなぁと思いました。



評価
83点

Light Out


I Only Lie When I Love You
posted by Shouta at 23:26| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする