2016年08月29日

THE 1975「I Like It When You Sleep, for You Are So Beautiful Yet So Unaware of It」レビュー

I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it - The 1975
I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it - The 1975


君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。 - THE 1975
君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。 - THE 1975
2016年2月26日発売


曲目
1.The 1975
2.Love Me
3.UGH!
4.A Change of Heart
5.She's American
6.If I Believe You
7.Please Be Naked
8.Lostmyhead
9.The Ballad of Me and My Brain
10.Somebody Else
11.Loving Someone
12.I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it
13.The Sound
14.This Must Be My Dream
15.Paris
16.Nana
17.She Lays Down
ボーナストラック
18.A Change of Heart(demo)
19.How to Draw


順位
・1位(UK,US)

売上
・10万枚(US)※現時点



レビュー
・The 1975 2ndアルバム。
前作から3年ぶりとなるアルバム。今作リリースに際してバンドのソーシャルメディアなどが全て削除され、解散説、活動休止説が噂されたが数日後に2ndアルバムのジャケ写でもあるピンクをあしらったアイコンになり復活した。それがそのまま今作のジャケ写となっている。
今作ではUK,USで初登場1位を記録、USでは初のチャート1位となった。

そのタイトルの長さも話題になっている今作。
※ちなみに邦題は訳がそのまんま「君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。」
チャートでもUS,UKを制覇し名実ともにビックバンドとなったThe 1975ですが、2ndの作風は前作のような一般受けしそうな作風でないのが特徴的
全体的にはR&B要素が強まり、ドラムも打ち込みの音が多めになりシンセもだいぶ前面に出てきている。

より耽美的でシューゲーザーやファンクの素養も感じさせ、音楽としてのジャンルも大きく広げた作風となっている。80'sのサウンドに影響を受けたらしいが、それをThe 1975らしさの中にそれを上手い具合に取り入れられているのかなぁと思う。メロディーのキャッチーさやノリの良いグルーヴも健在だったし。

一方でギターロック的アプローチの曲がほぼ皆無になり、インストも多くアルバム全体で聞く様な作品となっていることもあって(しかも大作)1stに比べるとだいぶとっつきにくい。
そういった意味で一般受けはしなさそう。
が、作品としてアルバムとしての完成度は1stより高いので個人的な体感としては物凄く良かった。


評価
90点

UGH!



The Sound
posted by Shouta at 16:03| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: