2017年02月07日

Fall Out Boy「Folie à Deux」レビュー

Folie a Deux - Fall Out Boy
Folie a Deux - Fall Out Boy

フォリ・ア・ドゥ-FOB狂想曲~感涙決定盤(DVD付) - ARRAY(0x11de50a0)
フォリ・ア・ドゥ-FOB狂想曲~感涙決定盤(DVD付) - ARRAY(0x11de50a0)

フォリ・ア・ドゥ~FOB狂想曲 - ARRAY(0x119d4f00)
フォリ・ア・ドゥ~FOB狂想曲 - ARRAY(0x119d4f00)

フォリア・ドゥ-FOB狂想曲~デラックス・エディション(DVD付) - フォール・アウト・ボーイ
フォリア・ドゥ-FOB狂想曲~デラックス・エディション(DVD付) - フォール・アウト・ボーイ
2008年12月16日発売

曲目
1.Disloyal Order Of Water Buffaloes
2.I Don't Care
3.She's My Winona
4.America's Suitehearts
5.Headfirst Slide Into Cooperstown On A Bad Bet
6.The (Shipped) Gold Standard
7.(Coffee's For Closers)
8.What A Catch, Donnie
9.27
10.Tiffany Blews
11.w.a.m.s. - w.a.m.s.
12.20 Dollar Nose Bleed
13.West Coast Smoker
ボーナストラック
14.I Don't Care (Machine Shop Remix)
15.America's Suitehearts (South Rakkas Remix)
16.Pavlove
17.America's Suitehearts (Acoustic Version)
18.What A Catch, Donnie (Acoustic Version)
19.I Don't Care (Acoustic Version)
20.Beat It Feat.John Mayer

DVD
1.Our Lawyer Made Us Change the Name of This Song So We Wouldn't Get Sued (Live from Summer Sonic 07)
2.Thnks fr th Mmrs (Live from Summer Sonic 07)
3.Saturday (Live from Summer Sonic 07)
4.Infinity on High International EPK (インタビューや特典映像などを収録)


順位
・8位(US)
・39位(UK)


レビュー
・Fall Out Boy 4thアルバム。
プロデューサーは前作同様ニール・アヴロン。
エモブームの終息もあったからか、前作の大ヒットには及ばず、チャート的にもUS8位、UK39位と低迷した。
今作リリース後、バンド自体の疲弊もあって2009年にベストアルバム「Believers Never Die - Greatest Hits」をリリース、合わせて無期限の活動休止を発表。
2013年の復活までメンバーはそれぞれソロ活動に専念することになった。

前作とプロデューサーが同じなのでサウンド自体はあまり変わらないんだけど、バンド外部からの音が少なくなってロックバンドとしてのサウンドが強調されている。かといって2ndほどポップでパンキッシュってわけでもなく、純粋に前作の路線をバンドサウンドだけで再構成したって感じだろうか。リードシングルとなった「I Don' Care」がその顕著な例。

前作同様 R&Bやヒップホップ的なリズムを感じるのでダンスミュージック的な要素も感じられるのも特徴的。このダンスミュージック的な要素が復活作「Save Rock'n Roll」にも繋がっていくんだなと思うと、この要素が他のエモ系バンドとの差別化にもなっていたんだなぁと感じる。
チャート的には前作に及ばず、なアルバムだけどシングル級の曲がズラッと並んでいるし、純粋な完成度では前作と同じくらい高い名盤だと思う。

DVDの方は・・・
Fall Out Boyはライブ下手で知られてるけど、ほんとに下手だった(苦笑)
最近のライブを見るとそうでもないけど、この頃(3rdを引っ提げてのライブ)はだいぶヤバい。
めちゃくちゃ好き!って人以外はDVD付きを選ばなくてもいいのかなと思う。


評価
95点

America's Suitehearts


What A Catch, Donnie


posted by Shouta at 12:59| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: