2017年05月13日

花澤香菜 Live 2017 "Opportunity" 仙台公演 5/13



今回は花澤香菜 Live 2017 "Opportunity" 仙台公演に参加してきました。
いちおうネタバレ注意で!




バンド以外のライブが初めてなので時間の配分をミスってめちゃくちゃ早く会場についてしまった(笑)
物販で購入したのはパンフレットとカレンダー。後者はものすごく巨大なサイズで持ち帰るのにめっちゃ苦労しました。


ではセットリストを・・・

1.スウィンギング・ガール
2.FRENDS FOREVER

3.滞空時間
4.カレイドスコープ
5.透明な女の子

6.Opportunity
7.ざらざら
8.あたらしいうた
9.星結ぶとき
10.Marmalade jam

11.brilliant
12.雲に歌えば
13.FLOWER MARKET
14.Season always change
15.Blue Water

アンコール
16.Night And Day
17.Merry-Go-Round
18.恋する惑星

Wアンコール
19.星空☆ディスティネーション





・ライブ前にかかってたUKロック。The 1975しかわからなかった・・・。誰か知ってる人がいたら情報ください(笑)

・ステージ中央に階段と登り切った先には大きな白い壁が・・・。これはなんだと思っているとその白い壁にロンドンや楽曲のイメージ映像を映す仕掛けでした。

・バックバンド・通称ディスティネーションズが揃っても出てこない花澤さん。「スウィンギング・ガール」のイントロが始まるとなんと階段の上の大きな壁がエレベーターの扉のように(表現w)開いて花澤さん登場! 白いドレスが非常にキュートでした。

・衣装チェンジも2度あり。緑の上着のロンドンガール?的なこれまた可愛らしい恰好です。後半戦の衣装はピンクのレインウェア(カッパとか言ってはいけない)。

・個人的に最も驚いたのが生バンド演奏ですかね。やっぱり迫力が違いますし、随所にアレンジも入っててCDとはまた違った魅力を引き出せてました! 「Blue Water」の生バンドver.とかなかなかレアじゃないですかね?
特にファイアーホーンズ(管楽器隊)は凄かった。同期で済ませてると勘違いしてたんでこれも生演奏でビックリ! アルバムにはホーンが入ってない曲もあるんですがそれもアレンジとして演奏しててなかなか聞きごたえありました。2人のサービス精神の高さも・・・うん、素晴らしかったです。

なんといっても生・花澤香菜。めちゃくちゃ可愛かった。特にダンスと振付が満載の「雲に歌えば」が可愛さの限界値が振り切れてた。
あとめっちゃ歌上手い。声質的なこともあって生バンドに埋もれ気味な部分はあるけど音程とか全然ぶれなかったし。

・花澤さん衣装着替え中の北川勝利さんによるバンドメンバー紹介も熱かった!!!
あれ、一番か二番目くらいに盛り上がったんじゃない? バンドメンバー全員サービス精神旺盛だからすっごく楽しかった。

・アンコールの曲は公演ごとに違う模様。
「Night And Day」も「Merry-Go-Around」も大好きなので(特に後者は振付が神がかったレベルで可愛い)聞けて良かった(笑)
これで終わりかと思いきやWアンコールで恒例の「星空☆ディスティネーション」も!

・ステージから誰もいなくなった後に白い大きな壁にライブ来てくれたみんなへの花澤さんからのメッセージが映し出され、ライブはホントのホントに終わり。


C_sMcEJUwAQ_dba.jpg
いやぁなかなか語彙力の乏しいライブレポでしたけど、非常に満足度は高かったです。
ほんとに花澤香菜って実在したんですね(笑) 可愛すぎて胸が張り裂けそうでしたもん。
声優が本業である以上、今度いつライブが見れるかは不透明なので今回思い切ってチケット買ってホントに良かったと思います。




posted by Shouta at 23:25| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: