2017年08月27日

BABYMETAL「BABYMETAL」レビュー

BABYMETAL(通常盤) - BABYMETAL
BABYMETAL(通常盤) - BABYMETAL

BABYMETAL -来日記念限定盤- - BABYMETAL
BABYMETAL -来日記念限定盤- - BABYMETAL

2014年2月26日発売


曲目
1.BABYMETAL DEATH
2.メギツネ
3.ギミチョコ!!
4.いいね!
5.紅月-アカツキ-
6.ド・キ・ド・キ☆モーニング
7.おねだり大作戦
8.4の歌
9.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
10.Catch me if you can
11.悪夢の輪舞曲
12.ヘドバンギャ―!!
13.イジメ、ダメ、ゼッタイ

順位
・4位(JPN)
・187位(US)

レビュー
・BABYMETAL 1stアルバム。
BABYMETALになるまでの経緯は長くなるので省略するけど、3人は元々「さくら学院」というアイドルグループに在籍しており、そこから派生する形で結成されたのがBABYMETALという認識であってる(と思う)。

メタル×アイドルという組み合わせが受けてワールドワイドな展開をしてる彼女たちだけど、
今作を聞く限りではかなりアイドル的な要素が強いなと感じた。「おねだり大作戦」とか「4の歌」とかが顕著だけどアイドルっぽいセリフ回しと激アマメロディー、そしてそれを殺さない程度のバックの激しいサウンドっていう感じだろうか?
シンセ色も強くて、どっちかというとメタルというよりかはミクスチャー的な音(00年代前半にシーンを席巻したリンキンとかそっち寄り)だったのは驚いた。
なので割と硬派なメタルを想像して聞くと肩透かし食らうと思う。シンセめっちゃ入ってる曲あるしね。

今作は新曲が3曲しか入ってないので今までのグレイテスト・ヒッツな感じで"今まで"はミクスチャー的でアイドル的な音が多い。対して「ギミチョコ」を始めとして割と最近の曲になってくるとちゃんとメタルっぽい音になってきてアイドル的部分も消えて純粋なカッコよさが伝わる。というか最近の曲の方が素直にカッコよくて好きだ。
そういった意味では最近の曲と昔の曲で結構温度差があるな〜と。まさにグレイテスト・ヒッツ的なアルバム。

まぁ、どちらにせよメタル×アイドルというあり得ない組み合わせは度肝を抜かれることは間違いない。こんな事やってるのはBABYMETALくらいだし、好き嫌いはともかく音楽好きな人ならぜったい面白さは感じられる。


評価
84点

ギミチョコ!!



イジメ、ダメ、ゼッタイ
posted by Shouta at 17:38| Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: