2016年08月14日

8/6 KHB七夕フェスタ2016 ライブレポート


ROCK IN JAPAN FESTIVALでAqua Timezが出演、入場規制がかかるほどの盛況ぶりだったとのことですが
その前に行われたKHBの七夕フェスタの無料ライブに行ってまいりました。

もちろん
目的はAqua Timezです。

もうライブから時間も経ってしまっているので
軽いレポで。

8/6出演のアーティストは
リアクション ザ ブッタ
Wake Up, Girls!
Gacharic Spin
CHiCO with HoneyWorks
空想委員会
Aqua Timez

今年は割と有名なアーティストが呼ばれてますね・・・
今回ライブを見たのは「空想委員会」からです。


空想委員会
セットリスト
0.ビジョン含め数曲(リハーサル)
1.劇的夏革命
2.難攻不落ガール
3.悪天ロックフェスティバル
4.純愛、故に性悪説
5.単独飛行少年史

バンドの名前だけは知っているなぁ〜と思ってたけど
数年前にTSUTAYAの無料レンタルで音源だけは持ってましたね。その中に今回披露された「単独飛行少年史」も入ってたんだけどちゃんと聞いてなかったので知らなかった・・・。

ギターの人が宮城出身・・・だったかな?
ガンガン客を煽っていて曲自体は知らなかったけど「悪天ロックフェスティバル」の手拍子を交えたコール&レスポンス的なものがあったりして非常に楽しいライブだった。



・Aqua Timez
0.Mr.ロードランナー、決意の朝に(インスト&リハーサル)
1.虹(Short Ver.)
2.等身大のラブソング(Short Ver.)
3.ALONES
4.MASK
5.We Must
6.決意の朝に
7.生きて
アンコール
8.12月のひまわり

太志のヴォーカルの調子は・・・やや不調気味。OKPをいじるトークもいつになくぞんざい。
そういった意味では気になる部分が結構あったんだけど
We Mustは初めてライブで聞けたし、10月リリース予定の新曲「12月のひまわり」も聞くことが出来た。
特に「12月のひまわり」は想像以上に良い曲だったのでリリースに期待が高まる(みんな買ってね)



posted by Shouta at 15:19| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

Aqua Timez Back to You tour2015-2016 2016/3/19 仙台公演



現在47都道府県を回るツアーを行ってるAqua Timezですが、
今回は彼らのライブを見てきました。

前はTeam AQUAに入っているのを忘れていて一般発売でチケットを買いましたが、
今回はちゃんと長期会員として先行でチケット取れましたよ!


セットリスト
ネタバレアリ

















1.一瞬の塵
2.ALONES

3.等身大のラブソング
4.The FANtastic Journey
5.Velonica
6.手紙返信

7.Perfect World(別アレンジ)
8.LOST PARADE
9.ヒナユメ

10.生きて
11.新曲(フルスイング?)
12.FlyFish
13.MASK

14.MILKY BLUES
15.because you are you

アンコール
16.決意の朝に(アカペラVer.)
17.長すぎた夜に
18.虹


・セットリストはツアー中に微妙に変わっているようだけど(他公演だと「閃光」「濃霧のち」「STAY GOLD」なんかをやってたりする)
個人的には大満足のセットリストだった
一番好きな曲「Perfect Wolrd」を生で聞けたっていうのだけでもう感無量だ(別アレンジだったのが残念だけど)
他にも「一瞬の塵」「MILKY BLUES」など個人的にライブであまり聞いたことが無かった曲が聞けて凄く良かった。

・最近はキーボードでサポート入れてたけど、今回は無し。
なのでいつもより音がハードに聞こえて非常にカッコよかった。

・太志の声は割と出てた感じだけど
肝心の太志が1曲目から汗ダラダラで歌詞間違えも多かった。体調は良くなかったのかも?

・グッズ宣伝コーナーが登場
大介とOKPによるグダグダなまりトークがメインだったけど、その間 太志は裏に引っ込んでた。
なんというか・・・ちょっと体調が心配だ。

新曲を披露!
ツアーの最初の方に披露されてた「Dub Daddy」という新曲とは違う・・んじゃないかな、おそらく。
曲名「フルスイング」って聞こえたし。
肝心な曲の方がシンセを前に推しだしたEDM風味のモノ。曲が徐々に盛り上がってサビ部分でシンセソロが入る感じとかまんまEDMだった。
「Flyfish」みたいな曲もやるバンドなのでそこまで違和感は無かったけど、会場はちょっとポカーンって感じだったかも。

・前も感じたけど「Flyfish」の盛り上がりっぷり半端ないなぁ。。。
初めて聞いたときはそこまで感じなかったけど 完全にライブでのアンセムになってきつつある。
「Velonica」なんかはライブだとシンセが前に出ててCD音源とは全然違うから 改めてライブ映えする曲だなぁ〜と。

・結構前の方で見たのでメンバーがビックリするくらい近かった!
+すぐ隣に訓練されたファン集団がいて なんか申し訳ない気持ちになった(グッズとか何も買わなかったし)


箇条書きですが、感想はこんなもんでしょうか。
個人的には新曲も聴けたのでそろそろCDのリリースを!といった感じですね。
posted by Shouta at 18:24| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

Aqua Timez 仙台大学学園祭ライブ 10/12


今日は友達と一緒に仙台大学で行われたAqua Timezのライブに行ってきました。
今回のライブはなぜか無料!。整理券の列もそこそこ並んでました。売れなくなってきたとはいえ、今年単独で武道館公演したバンドだしね・・・。




セットリスト

1.等身大のラブソング
2.The FANtastic Journey
3.MASK
4.ALONES

5.ラズベリージャム
6.千の夜をこえて
7.いつもいっしょ

8.ゴールドメダル
9.Flyfish
10.生きて

11.決意の朝に
12.虹

アンコール
13.自転車


感想
・学園祭ライブということなので「シングルを中心としたライブなんだろうな〜」って思っていたんですが、
蓋を開けてみればアルバム曲のちょいちょい入っており、しまいにはレア曲まで登場

グダグダMCでおなじみOKPが「赤いのと青いの2枚組でベスト盤出てるんで・・・」(正確には2枚同時リリース 太志に突っ込まれてた)
なんてベスト盤の宣伝してたのにベスト盤に入ってない曲も多めにやるという少々謎のセットリストでした。

印象に残ってたのを箇条書き
・「The FANtastic Journey」は最近のライブでは定番曲になってるので演奏は納得。

・「ラズベリージャム」 北乃きいへの提供曲のセルフカバー。カウントダウンライブで確か初披露だったはずだけどそれ以外だと全然やってなかった気が。

まさかの「いつもいっしょ」。最後に演奏したの何時だよ!?ってレベル。2010年のM4Mツアー以来かな? アレンジも新しくなっており、今回のライブでは1番のビックリ。

・まさかの「Fly fish」。結果的に盛り上がってたからOKだけど、Aqua Timezを知らない人も多い中でこの曲をやるとは・・・。

・「自転車」。去年のツアーでも公演によって演奏されてたみたいだけど宮城は「一生青春」だったので
個人的には聞くの久々。

太志が歌詞を何回か忘れてたりしてたけど
概ね良いライブでした。レア曲も聴けたしね。
posted by Shouta at 22:02| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする